ミャンマーの街・観光地

マンダレー地方域【ミャンマーの都道府県】

EDIT BY おの
おの

マンダレー地方域

マンダレーの画像

  • マンダレー地方域(Mandalay)
  • 面積:37,024㎢
  • 人口:6,145,000人

マンダレー地方域はミャンマーのちょうど中心あたりにある地域です。
「地方域」というのはもとは「管区」と呼ばれたもので、「州」との違いはそこに住んでいる民族によるものです。
「地方域」はビルマ族が多く、「州」には他の少数民族が多く住んでいるという認識です。

州都はマンダレーで、普通は地方域の名前よりこちらの都市名として「マンダレー」と言っていることのほうが多いですね。

マンダレー地方域の特徴

マンダレーは古来より名実ともにミャンマーの重要拠点として栄えてきた古都です。
今でこそヤンゴンやネーピードーが取りざたされますが、王宮跡や由緒ある寺院など名跡に事欠かない、日本でいうところの京都のような地域です。

ヤンゴンからは飛行機、バス、鉄道すべてでアクセスできるので交通の便は悪くありません。
バガンやインレー湖観光の拠点になるので旅行先としてもグッドです。
マンダレーの画像

さいごに

いかがでしたか。
マンダレー地方域はミャンマーの中でも比較的有名な地域です。
中心部であるマンダレーは皆さんが思っている以上に都会ですよ!
ぜひ一度行ってみてください。

トップへ