ミャンマーを知る

凝り性の日本人必見!!超安価なマッサージ屋「GENKY」

EDIT BY たけ
たけ

皆さん、東南アジアと聞いて真っ先に浮かぶ言葉は、何でしょうか?
たいていの方は、「フルーツ」「暑い」そして「マッサージ」ではないでしょうか。
そこで今回は、マッサージ好きな人のために、私の行きつけのマッサージ屋「GENKY」(ミャンマーはヤンゴンのダウンタウン)をご紹介します。

日本式健康マッサージ屋「GENKY」

ヤンゴンダウンタウンの50thストリートにあるマッサージ屋「GENKY」
先日紹介した「新橋横丁」の目の前にある日本人の方が経営されているマッサージ屋です。
昨年12月末に別店舗から現在の場所に移転してきて、今で1ヵ月強くらいです。
近くに安いマッサージ屋ができることを期待していた矢先に、GENKYさんが移転してきたので、非常にありがたかったです。
日本式健康マッサージ屋「GENKY」の画像

世界的に珍しい運営スタイル

世界的に珍しい運営スタイルの画像

GENKYさんの運営スタイルのどこが珍しいのか。
それは補助金、寄付金に頼らないミャンマーで社会福祉省が初めて認めた視覚障碍者支援であり、スタッフが自立するためにスタートしたことです。施術師はこれまで視覚障碍者70名以上。常時20名以上が今も働いておられます。
また、GENKYさんの知名度向上を機に、ミャンマー全土で視覚障碍者マッサージが普及したそうです。世界中から多くのマッサージ関係者が視察に来るなど、国内外からも高い評価を得ています。

「GENKY」名前の由来

ミャンマーと言っても、施術スキルは日本人仕込みです。日本の第一線で活躍する方が、視覚障碍者の方に指導をされたそうです。そこで、マッサージが日本式であることを伝えるため、名前も日本語にこだわっています。ミャンマーの方が発音しやすく、しかも同じ発音で間違った意味を持たない言葉になっています。
サクラなどは一般的すぎる、ということで最終的に決まったのが「GENKY」です。
ゲンキという音は頭にも残りやすく、私もすぐに覚えました!

実際にマッサージを受けた感想

オープン後、私は既に4回もマッサージを受けに行ってます。
ボディマッサージ2回、フットマッサージ2回受けました。
実際にマッサージを受けた感想の画像

実は、私も愛知に住んでいるときに、マッサージ屋で働いた経験があり、マッサージをするのも受けるのも大好きでした。
話がそれてしまいますが、人の体は見た目が同じように見えても、実際の施術では全く異なる力で指圧したり、効くポイントも人それぞれです。なのでかなり技を身に付けるには難しいのです。
しかし、施術師さんは私より確実に上手でした。ツボを押すのが非常に上手で、気持ちよすぎて何度も寝てしまいました。特に男性スタッフは力があるので、体が岩のように硬い私はほぐし甲斐があったのではないかと思っています。
フットマッサージもしっかりしています。まずは、筋肉を弛緩させるためにホットタオルで足全体を拭きつつ、その後はアルコール消毒をしっかりしてくれます。サービスも全部日本式なんです。
いつ行っても外れのない「GENKY」マッサージは凝り性の日本人にはおススメです!
本当におススメです! 安くて最高のマッサージを受けることができます。
実際にマッサージを受けた感想の画像

料金紹介

気になる料金ですが、本当に安いです。

ボディorフットマッサージ

  • 45分:6,000チャット(約500円)
  • 60分:7,000チャット(約580円)
  • 90分:10,000チャット(約833円)

日本だと60分3,200円はします。90分だと4,500円はかかります。
しかし、 東南アジアはマッサージが安いイメージがありますが、GENKYは更に安いです。
そして気持ちいです。
料金紹介の画像

私は是非とも、次のような人にGENKYをおススメします!

  • 足が痛い
  • 重い荷物をもって身体が痛い
  • 頭が痛い
  • パソコン作業が長く疲れた
  • 首が痛い
  • 肩が痛い

耳より情報

会員(無料)になればスタンプラリーに参加でき、ゲンキーオリジナルボールペンをが貰えます。
スタンプラリーはスタンプ数により無料マッサージサービスの特典があります。
更に!! スタンプがすべて埋まればVIP会員に昇格します。VIP会員は永久会員で50ST店では一律1000チャット割引、12ST店では一律1000チャット割引が受けられます。
皆さん、是非仕事終わりは「GENKY」へ行きましょう!

アクセス情報

No.83, 50St(Middle Block), Pazundaung Township, Yangon
電話番号:09-8615036

現在はコロナ禍の影響で閉店しております。

ソース

GENKY

おわりに

旅行でいろいろ出かける疲れることが多々あります。
マッサージを受けて、疲れてを癒してみてはいかがでしょうか?

トップへ